高校受験

【立教大学編】GMARCH附属校の内部進学比較

立教大学の附属高校は、正附属校の立教池袋高校(東京都豊島区)と立教新座高校(埼玉県新座市)、系属校の立教女学院高校(東京都杉並区)と香蘭女学校高等科(東京都品川区)の合計4校です。 他の附属校と比較して、立教大学の附属校には以下4点の特長があります。 共学校がない 正附属校は男子校のみ 高校募集の定員が少ない 女子は高校募集なし 高校募集で一定の定員がある立教新座高校も埼玉県なので、通学できる生徒 […]

【明治大学編】GMARCH附属校の内部進学比較

明治大学の附属高校は東京都に3校あり、東京都調布市に明治大学付属明治高校(以下、明大明治)、東京都中野区に明治大学付属中野高校(以下、明大中野)、そして東京都八王子市に明治大学付属中野八王子高校(明中八王子)があります。明大明治は学校法人明治大学の直系付属校、明大中野と明中八王子は学校法人中野学園がそれぞれ運営しています。この部分が各校の校章に反映されていて、明大明治が明治大学と同じMのモチーフな […]

【青山学院大学編】GMARCH附属校の内部進学比較

青山学院大学の附属高校は青山学院高等部の1校のみ、神奈川県横浜市の青山学院横浜英和高校と埼玉県さいたま市の青山学院大学系属浦和ルーテル学院高校の2校は系属校となっています。青山学院の系属校の定義は、「同大学の教育理念を理解し、かつ別途協議して定める入学条件を満たす生徒について、当事者が合意する募集枠を上限に、同大学への入学を認める学校」(青山学院HPより抜粋)です。そのため、現状では青山学院大学か […]

【法政大学編】GMARCH附属校の内部進学比較

法政大学の附属高校は東京に1校、神奈川に2校あります。すべて共学となっていて、中学校が併設されている法政大学高校と法政大学第二高校は90%以上、高校からのみ募集の法政大学国際高校も80%以上が法政大学へ進学します。この記事では、これら法政大学の附属高校の比較をまとめましたので高校受験の参考にしてください。 法政大学への内部推薦制度(共通) 1.学力が一定の基準(3年間の総合成績+英検2級以上もしく […]

【中央大学編】GMARCH附属校の内部進学比較

中央大学の付属高校は東京に3校、神奈川に1校あります。すべて共学となっていて、約90%が中央大学へ進学します。 その中でも特徴的なのが、中央大学横浜高校です。他3校が男女比がほぼ同じなのに対して、横浜は前身が女子高だったということもありますが女子比率が男子の約2倍となっています。また、積極的に他大受験に挑戦する生徒が多いのも目を引きます。中央大学の推薦を辞退するだけあって国公立・早慶上理への進学実 […]

【神奈川版】私立高校受験のオープン入試実施校

神奈川県の中学生の進学先は公立高校が約7割を占めており、公立高校による大学受験対策の強化や不景気に伴う学費の問題から公立人気がこの十数年で高まっています。一方で、内申点が奮わず希望の公立高校を受験できない、欠席日数が多くて推薦が取れない、私立中高一貫校なので担任が高校の事前相談に対応してくれないなど、何らかの理由で私立高校のオープン入試をメインに高校受験しなければならない生徒がいるのも現実です。 […]